なぎさのSMロック道 SM
FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    六本木Jail

    こないだファンになってくれたお嬢達連れて行ってきました。
     六本木Jai〇
    http://www.jail-ory.com/~roppongi/

    その筋ではかなり有名な 華月 蓮 様が代表を務められるSMバーの老舗です
    SMバーは時々行く事はありながら、Jailは未だ足を踏み入れていない聖域でした
    なんだかホンマモンがいるところは、ナニかを見透かされそうで躊躇してたのかな・・・

    自分でも知らないナニかが、この上まだ出てきたらどーしようかと思っちゃってドキドキ
    あああ でも 出てきちゃったら出てきちゃったでなんだか嬉しいような・・・

    張りきってS女仕様で行ったのに、あっさりM属性を見破られ電マの洗礼を頂いてきましたo(~○~;)o ァァァ

    もおお とっ捕まっても全然懲りないその姿勢に敬礼(゚Д゚)ノ

    美しく 気高く ファンキーでキュートな女王様でした
    絶対また行くぞっっ

    行きたい人はライブに来て申告の事  
    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    主人と奴隷

    奴隷候補を手に入れた時、まずは信頼関係を築くため 一番初めはとってもとっても優しく扱います
    胸にそっと抱きしめて、愛情を感じてもらうように頬に柔らかく触れ、首筋に唇を這わせ髪を撫で耳元で甘く名前を囁き、時々瞳を覗き込み、相手のテンションを感じながら慎重に慎重に愛していきます。


    ビデオみたいにいきなりな事はまずしません。


    少し慣れてきたら  一つ  五感を奪います

    たとえば視覚  怖がらないように  声をかけながら

    視覚が無くなると、身体の感覚が一つ研ぎ澄まされて感度が上がります



    次に会った時は   手首を拘束  

    少しずつ自由を奪われる事で、奴隷候補は無意識に自分の立場をだんだん理解していきます


    支配下に置かれる事を望むようになると、自然と下から見上げるように床に座ったり、自分の位置を低いところに置くようになってきます。


    そうなったら調教の始まり



    おしりをスパンキング
    骨に響かないように、でも皮膚はじわりと紅くなるように  手首を振り抜いて叩きます


    苦痛を与えた部分は鋭敏になってる為、そこを甘く愛撫されると快感が倍増します


    苦痛と      快楽        苦痛と       快楽        

    繰り返されるうちに、快楽欲しさに苦痛を求めるようになってきます。


    でも Mは我儘だから  自分の満足する快楽をくれないご主人様にはなつきません。

    気に入ったご主人様には、忠誠を誓いよき愛奴となります

    そうなったらもう離れられない・・・



    SMは崇高で甘美な愛情表現の一つなんだなって  しみじみ思います。。。











    え?    単なる変態?














    奥さまの心得

    ごく稀に こんな私でもイイという奇特な方がいて、嫁に来ないか?
    なんて言っていただける事もあるのですが、いい加減 若くないですしそろそろ脚を地に付けた生活をして、きちんと老後に備えなくてはと思う一方、専業主婦なんて殆どやったことないから不安だし、だいたい束縛されるのが大嫌いだし(プレイで縛られるのはいいんだけど・・・)

    お相手の男性だとて、蚤のたかったきちゃない野良ネコとなんら変わらない私に首輪をつけるのは、たいそう難儀なことなんじゃなかろうか・・・

    ナニより誰かのものになるってことは音楽できないじゃん
    だって複数プレイなんだし、スワッピングなんだし・・

    嫁が複数プレイヤーって、だいぶトんじゃってる方じゃないとダメよね?

    やっぱSよりの方で、「おまえは奴隷なのだから皆様の前でさんざんっぱら恥ずかしい恰好を見ていただいてきなさい!」的な命令をいただくか、どMの方で「ああああああああおれの嫁がアアアアさらし者にいいいいい」みたいな感じとか?

    音楽できて嫁もできるってスゴイなぁ  私の師匠は素敵なミュージシャンの顔と、キュートな奥様の顔をを難なくこなしちゃっています
    お家もモデルルームみたいなオサレでキレイでしかもでかくて、見たこともないような美麗な白い大型犬を飼って、いつも天使のように優しく微笑んでいます。

    引き換え私は・・・洗濯しろよ・・・ってかおめえの部屋はSMの館か?衣裳部屋か?なんで普通に鞭があるの?みたいな・・・
    無秩序に散らかった部屋でエキセントリックな性格のトイプードルとなんだかよく分んない不思議な色した猫二匹が寝てる隙間に、遠慮がちに潜り込んで化粧も落とさずにパンツ一丁で寝てます。


    こ・・・これじゃあダメだね?  ぜんっぜんダメだね?

                      











    SなのかMなのか

    自分がなんであるかを考えると、いつもモヤモヤとしたピンクの霧がかかってて、今いっちょ よくわかんないです
    相手の事だと、初対面でなんとなくわかる時ってありますょね?
    ああ この目はどSだな。。。と私が思う時、相手はたぶん私のM性を嗅ぎ取っているのでしょう・・・

    逆に、私がステージの小道具に使うため、鞭を持って歩いていると(あろうことかむき出しで持っています)
    妙に濡れた目をして、上気した顔して まるで絞り出すような声で「お・・・おおお茶とか ダメですか?」なんて聞いてきたりする方は間違いなくMで、私のSを嗅ぎつけています。(ってか単に鞭に反応してるだけか?)

    相手からの見た目も半々ありますが、自分から発情する時もやはり両方あります・・・
    Sがムラムラする時と、Mがメラメラする時
    大抵Sが目覚めるときは、相手は女の子です。
    とくに女の子のおしりに反応します

    街中でまるでおっさんのように若い女の子の尻を貼り付くように眺め、おおおと思うときは早足で追い越して、通りすがりに顔をチェックしてがっくりと萎えたりしてます。
    相手がショップの店員とかだと、必要以上に話しかけ、でれでれとハナの下を伸ばし「メアド教えてくんない?」なんてずうずうしいこと言ってどん引きされたりとかもしてます。(あでも時々ヒットしますょ?)

    Mが目覚める時は、相手はやはり男性 明らかにどSの空気を纏っている人に高圧的に出られるとダメです
    瞬殺です キンチョールかけられたコバエよりチョロイです
    がっしと腕つかまれて、ホテルいこ?なんて言われた日にゃ・・・、口じゃ「んな・・・ななな何言ってるんですか!帰りますよっ!!」なんて言ってるくせに頭ん中はもぉ「あああ縛られちゃう、吊るされちゃう、ペンペンされちゃう・・・」等の妄想で一杯になり、尻尾取れそうなぐらいぶんぶん振っちゃってます。

    誰しもSとM両方持っているものなのでしょうが、自分の事を考えてみると、どっちもかなりDEEPに首突っ込んでいて、どちらもまた捨てがたい興奮と悦楽をもたらしてくれるので、ますます答えが出ない二股女です。

    困ったもんで、そっちの事にはやたら熱心なので、両方のお道具をついつい買っちゃうので、量がハンパなくて隠すとこに困るので、こないだ大量に捨てました。
    最近「断捨離」とか「リバウンドしないお片付け」とかいろいろ流行りもあるので、私も見習ってさっそくお片付け

    トキメクおもちゃと、トキメかないおもちゃ とか トキメクボンテージとトキメかないボンテージ だの トキメクエロ本とトキメかないエロ本 やら トキメクDVDと・・・・・・・

    やっぱ バカだなこいつ・・・と思ったそこの君   
       
    お仕置きです( `0‘)ノ~~~~~~~~~νピシッ!                S発動中


    1009nc+745赤靴_convert_20111006114743

    ○LFA-IN

    過去一度だけ行った事があります
    そっちの方御用達の 知る人ぞ知る 麻布の○シア大使館の近くの 
    SM専門のホテルです・・・
    確か4階 磔台しかないお部屋
    その時は私はいじめる側だったので、部屋に備え付けの器具や、奴隷持参のもろもろを総動員して頑張りました。
     
    あっという間に2時間が過ぎ帰る時間になり、フロントにタクシーをお願いしました。

    すると、立ち襟のブラウスを着たご夫人が非常に慇懃な物腰で、「車は前に付けさせます、どうぞこちらで少々お待ちくださいませ」とウェイティングバーにすべるような足取りで案内し優雅にお辞儀をなさいました。

    その感じがなんつーか レベッカに出てくるダンヴァース夫人のような、お屋敷仕えの女中頭というか、女執事というか、とにかくはまり役でゴシックな雰囲気をめちゃめちゃもりあげてました。

    ラブホでよくありがちな、無愛想なおばちゃんにつっけんどんにカギを渡されこそこそとエレベーターのボタンを押す虐げられ感は全くなくて、SMは崇高な趣味であり、それを愛好する人々はすべからく紳士淑女であると固く信じてもてなしてくださっている感じがとっても伝わってきて、私はひと時ゴシックな夢の中の女王陛下の気分を味わっちゃいました。
     
    あのなんだかちょっと近寄りがたい雰囲気は・・・
    彼女もまた、誰かの上に眩しく君臨する女王様なのかもしれません。

    ああゆう なんつーか サービスタイムとかキャンペーン実施中!とかはあんまり関係ないような
    現実離れしたゴシックロマンなSEX WORLDって素敵・・・
    不景気な日本経済のウラ救世主になるかも  ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ


    ちなみに次に行く時は、102とか305とか行ってみたいッス

    オホホホ ( ^〓^)/~~~~~~~~~νピシッ!


    プロフィール

    なぎさ

    Author:なぎさ
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    きょうもいいてんきっ♪♪♪

    熟女とコスチュームSM

    縄はM女だけ 鞭は愛情を込めて

    熟女が好き!【裏も表もある熟女】

    女性のペニス

    ネこトこネこ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。